福利厚生 看護師

看護師でも知らない人は多い?福利厚生が充実した職場

看護師として初めて仕事に就く場合、実習した病院、付属の病院、といった理由で就職するパターンがとても多いものです。
初めて仕事に就く際、ほとんどの方は、給料や福利厚生についてあまり考えていません。
初めての就職では、仕事に慣れるのに一生懸命ですから、給料はまだしも、
特に福利厚生については知識も少ない事もあって頭に入っていないと思います。
しかし、仕事にも慣れて何年か働いていると、福利厚生がどれだけ充実しているかによって、
職場環境に大きな差が出るという事が分かってきます。

 

福利厚生にはいろいろありますが、例えば、スポーツジムに無料で通える、買い物や映画のチケットが貰えたり、
いろいろな割引制度がある、年休以外の休暇をとる事ができる、などです。
これだけを見ても、福利厚生が充実している職場は、かなりお得ですし働きやすいという事が言えますよね。

 

結婚や出産を経験すると、さらに福利厚生の大切さを実感する事になります。
子育てをしながら働き続ける為には、院内保育園が設置されているなど、育児環境が整っている病院でないと、
育児と仕事の両立はなかなか難しいものです。
育児休暇など、育児支援の面での福利厚生が充実していれば、職場を離れる事もなく、安心して働く事が出来ます。

 

若い頃や独身時代には、それほど気にする事がありませんが、将来の事を考えて長い目で見ると、
福利厚生はとても重要だと言う事が分かります。
皆さん、仕事を探す時には、給料面は必ず確認していると思います。
それと同じように、福利厚生がどのようになっているのかについても重視する事が大切です。
福利厚生の違いによって、どれだけ快適に働く事が出来るかが、かなり変わってきます。

夜勤専従だと昼夜逆転するので健康には悪いですよね・・・(>_<)夜勤明けはなるべく夜まで起きて、普段と同じ生活リズムに戻すように心がけています!

母の介護のため、私たち家族はうちの両親と同居しています(´・Д・)」

 

私は、日中母の介護が出来るように夜勤専従の仕事をしているんです。

 

母の介護や入院などにかかる費用はかなり高額です( ;´Д`)

 

父は、母の介護のため早期退職をしているため、私たちが頑張って稼がなくては…と思っていますヽ(´o`;

 

ママさんナースが夜勤専従の仕事って大変じゃない?ってよく言われますが、父も夫も家事や育児に協力的なので、それほど大変ではありませんよ。

 

むしろ、子供と過ごす時間は他のママさんナースより多いんじゃないかなって思います^_^

 

ただ、自分の健康面が心配ですね。
夜勤専従の仕事は、完全に昼夜逆転ですf^_^;

 

夕方から仕事に行き、朝に仕事を終えて帰ります。日払いの看護師バイトはコチラ

 

うちの職場は二交代夜勤なので、明けの日は仕事がなく、翌日は休みです。
だから、夜勤専従常勤といっても出勤は月に10日くらいなんですけどね(・Д・)ノ

 

だから、朝帰宅してからは起きていて普段通りの生活をするように心がけています。

 

最初の頃は眠気に勝てなかったのですが、やはり夜に目が冴えてしまい、翌日はボーッとしてしまいました(;´Д`A

 

そんな日々が続くと、体は怠いし、生理不順になるし、肌荒れはひどいし、しょっちゅう風邪を引くし…。

 

このままではいけないと思い、今の生活スタイルにしました。

 

今は夜勤専従をしていても、きちんと日中起きているので、夜に眠れるようになりました(*^_^*)

 

昼夜逆転の生活をしていると、睡眠障害や、うつ症状など引き起こしてしまうから良くありませんね。

 

今ではすっかり生活リズムを取り戻し、休日は朝から子供たちと体を動かして遊んだり充実した日々を送れていますよ^_?☆

夜勤が出来るスタッフが限られるから、いつも同じメンバーで夜勤って言う事が多いです。良いメンバーに恵まれて良かった〜!(^^)!苦手なメンバーといつも同じ夜勤だったら辛いですよね??

うちの職場は、ママさんナースが多いんです。
だから、わりと年代も近いし話も合います(*^_^*)

 

中には、日勤常勤のナースも結構います。
子供が小さくて、夜は子供の世話をしてくれる人がいないという家庭もあり、そういったママさんナースは日勤だけの勤務ですね^_^

 

また、私のように夜間子供の世話をしてくれる家族がいるから、夜勤専従というナースも数名います。

 

だから、夜勤のメンバーってわりといつも同じような顔ぶれなんですよね(´・Д・)」

 

同じママさんナースだったり、気さくな人たちが多いので、結構楽しく夜勤をしています(*^_^*)

 

むしろ、私的には仕事がちょっとした気晴らしの時間になっているところもありますねd(^_^o)

 

でも、これは良いメンバーだからこその話…。

 

これが、苦手なメンバーだったらキツイですよね( ;´Д`)

 

夜勤は、人数が少ない分、チームワークが大切ですね(・Д・)ノ
お互いに協力しながらでなければ、なかなか業務もはかどりません。

 

夜勤って16時間だし、その長い時間を苦手なメンバーとチームワークよく働くって難しいですよね(・_・;

 

病院ですから、急変などのイレギュラーが起きるの避けられません。

 

そんな時は特に協力しながら、コール対応や、急変対応が出来なくては、助かる命も助かりませんよね( ;´Д`)

 

また、仮眠時間があるので、仮眠に入っているスタッフがいる時に苦手なメンバーと2人きり…なんてことになると、気まずくてしょうがないですよねヽ(´o`;

 

そんなことでは、精神的苦痛が増え、とても夜勤専従なんて無理だろうな…って思いますよ。

 

やはり、どんな職場でも人間関係の良し悪しが働きやすさを左右しますね(´・Д・)」